Kai Kristiansen No.42 2set

NO.

Desigh

Manufacture

Material

Size

Carriage

Price

​年代の古いヴィンテージ品には同一のモデルや樹種でも色味や質感など経年による個体の違いがあります。自然光で撮影しています。選択して拡大写真をご確認ください。より詳細をご確認されたい場合はお問合せ下さい。ご説明とご要望に沿う写真をご送付致します。

カイ・クリスチャンセンのダイニングチェア NO.42

現在は復刻されていて馴染み深いデザインですが、繊細なフレームが成す斬新なラインは多様なデザインに富んだ当時のデンマーク家具の中でも独特の存在であったと思います。
テーブルへの納まりの良いハーフアームは着座や立ち回りへの干渉が少なく、可動式の背もたれが食事中の姿勢から寛いだお茶の姿勢まで座りの深さに合わせて馴染みます。
利便性と見た目の美しさを兼ね備えたダイニングチェアです。

研磨、オイル塗装です。一脚の正面左部の突板に剥がれがみられますが固定されるように補修しています。芯材には影響なく強度は問題ありません。
Danish Art Weavingのグレーの生地で張り替えています。

Kai Kristiansen/カイ・クリスチャンセン 1929-

 

 

 

 

 

 

ご購入方法   +

選択すると拡大写真が表示されます

-
-

Kai Kristiansen No.42 2set

北欧ヴィンテージ家具販売

tel : 052-848-9799

mai@connaguht.dk

STUDIO 名古屋市天白区表山

SEAT  l  TABLE  l  STORAGE  l  FABRIC  l  GUIDE